なみよせブログ

名古屋市熱田区で頭痛肩凝りなら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、むちうちの治療が得意な名古屋市熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、緑区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちわ。
日掛秀樹です!

今日は肋間神経痛についてかきます。

肋間神経痛とは?

左右どちらかだけに起こる胸の痛みです。突発的に肋骨の延びる方向に沿って突き刺すような激しい痛みが生じます。
痛みは長くても数分で治まりますが、人によっては肺や心臓などに痛みを感じたり、背中に張りを感じることもあります。
「肋骨が心臓に刺さるように呼吸をすると痛くなる」その挟まったものが下に下にと移動していき、肋骨の下まで達すると痛みがなくなる感じ。」
だいたい、肋骨の下面を押すと痛みがあり、胸を広げる伸びの姿勢や咳、深呼吸をすると痛みが強くなります。

肋間神経痛になりやすい人!

続発性肋間神経痛の場合、ケガなどが原因となっているため、激しい運動をしている人や、骨粗しょう症になりやすい中年以降の女性がかかりやすいと思います。帯状疱疹は免疫力が落ちているときに発症しやすいので、ストレスなどをためると肋間神経痛にもかかりやすくなります。
また、パソコン作業や、下を見ながらゲームやスマートフォンを操作する作業を続けると、肋間筋が凝り固まって肋間神経痛を発症することがあります。適度にストレッチなどをしましょう!

肋間神経痛の痛みは嫌な感じが続くので早めの治療をお勧めします。

治療は熱田区金山のなみよせ鍼灸接骨院へどうぞ。

iPhoneから送信

image

名古屋市熱田区で 追突事故、顔面神経麻痺の治療なら

せ鍼灸接骨院です。

名古屋の熱田区以外の東区、千種区、瑞穂区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

なみよせワンポイントツボ講座

今日は雲門(うんもん)の効能について

呼吸器系の症状に広く使われるます。咳や息切れなどによく用いられ、風邪や喘息、気管支炎などにも効果があります。

また、肩から腕、胸にかけての機能を整える働きがあり、肩こり、胸痛、腕の痛み・しびれ、背中の痛みなどの症状の改善にも有効です。

以前ご紹介した中府(ちゅうふ)とそっくりな働きがあります

image

名古屋市熱田区で腰痛、首痛の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。めまい、耳鳴りの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は東洋医学における「肝(かん)」について書きます。肝は血を貯蔵し、全身に送る血の配分を決定します。また、全身の気の動きを調節します。肝の調子が良ければ、気の動きは滞りなく血も正常に行き渡ります。逆に肝の調子が悪くなると、気は鬱滞し血の巡りも悪くなります。そうした肝の状態は爪・目・筋(腱や靱帯など)にあらわれやすく、肝に異常があると爪が変形したり、目が疲れやすくなったり、手足に力が入らなくなったりします。
肝はストレスの影響を受けやすいので、症状が波及する前にストレスの解消を図ったり、マッサージや鍼で治療することをおすすめします。

image

名古屋市熱田区でむち打ち、偏頭痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。かすれ目、疲れ目の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の豊明市、知立市、大府市からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。
月曜は雪降りましたね。普段はバイクでの往診ですが、地下鉄と徒歩で往診しました。寒さからか肉体的疲労が激しかったです。
疲労の原因は、筋肉を動かすエネルギー不足や乳酸の蓄積ですね。運動すると糖分が分解され栄養として使いますが同時に乳酸も作られ筋肉のペーハー値が酸性に傾きます。酸性になると筋肉が固くなり疲れも増します。
治すには軽い運動で血液循環を良くし血液中にある乳酸を散らしてやるとかサウナで血行を良くするのもいいと思います。
鍼灸マッサージ治療で疲労している筋肉に施術して血行を促す事も効果的ですね。 リンパ液の流れも良くなる為、一番効率がいい疲労回復の方法だと思います。

image

熱田区で 安産、ED治療 なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
ダイエット、円形脱毛症が得意な名古屋市熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。
こんにちは。岩瀬 康典です。

昨夜、晩ご飯にさばのハンバーグを作りました。
材料はさばの水煮の缶詰と豆腐、ひじき、玉ねぎ、ニンジン、レンコンを使い、クックパッドを見ながら作ったので比較的簡単にできましたよ。味もかなり美味しく作れたと思います!

さて、せっかくこんなに栄養満点なものを作ったので、今日は栄養のお話をします。
メインの3つの食材の栄養を紹介です。

[サバ]
高血圧予防、ボケ予防、動脈硬化予防、眼精疲労緩和、肝機能強化や特にコレステロール低下、中性脂肪低下などに効果のある良質な脂質、EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)を含みます。

[豆腐]
高血圧・動脈硬化・心臓病・糖尿病あるいは成人病・肥満・乳がんなどの発症の抑制や回復をするのに必要な良質なたんぱく質やカルシウム、女性ホルモンに似た栄養素イソフラボノイドなどを含みます。

[ひじき]
カルシウムが牛乳の約12倍、食物繊維がごぼうの約7倍、マグネシウムがアーモンドの約2倍など栄養豊富です。

すごく体に優しい食事で、元気が出た気がしました!
栄養価の高い食事で内面のケアだけでなく、なみよせ鍼灸接骨院で筋肉の痛みなども取って外面からもケアをしていきましょう!

image