なみよせブログ

今日は学校給食記念日。熱田区で神経痛、膝痛の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。めまい、冷え性の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の瑞穂区、東区、千種区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は人体を構成する基本要素である気・血(けつ)・津液(しんえき)・精について書きます。
病から体を守る力(正気)については、以前お伝えしましたが、この正気を決めるのは気・血・津液・精これら4つのバランスです。気は生命活動するためのエネルギーを指し、臓器や組織のはたらきに影響します。血は血脈中を巡って栄養素を全身に運びます。津液は体内にある血以外のすべての水分を指し、血脈外の組織を潤します。精は人体のスタミナ、活力源であり、親から受け継ぐ先天の精と飲食物からつくられる後天の精があります。これら4つの要素が正常に機能することで正気が安定し、健康を維持できるのです。

昨日、名駅の高島屋に行ったら、クリスマス前ということもあって恐ろしく賑わっていました。久しぶりに東急ハンズの地球研究室に行くと以前あった化石は売られて、代わりにアロサウルスの頭骨のレプリカが売られていました。

201512231643

201512231643